コンテンツ一覧

知っておきたいこと

カートリッジ

業者に出すメリットとは

印刷をする場合には、自分の会社のコピー機等を使って印刷することもできますが、量がたくさんあるとかなりインクを消耗し費用が高くなってしまいます。このような場合には、フライヤー印刷を業者に頼む方が良いでしょう。フライヤー印刷を業者に頼むメリットは、まず安くできることです。たくさん印刷する場合に限りますが、フライヤー印刷の方が費用がかかりにくく格安で行うことが可能になります。当然ながら、従業員が会社のコピー機の前に立つ必要もありません。次に、フライヤー印刷の場合ある程度自分たちが希望した形の印刷ができるでしょう。業者のフライヤー印刷であれば、様々な設定をすることができ、希望した通りの印刷物が出来上がり満足度も高くなります。例えば、表紙のレイアウトや中身のレイアウト等は自由度が高く、かゆいところに手が届く感じです。枚数が多い場合には、持ち運びなどの負担がありますが全て業者の方で行ってくれます。業者の方が、荷物を段ボールに入れて配送してくれるため、自分たちで運ぶ必要はありません。もし、自社以外のところで販売する場合にはそこに発送先を指定すれば従業員の手間がなくなると言って良いでしょう。フライヤー印刷をするときの注意点は、枚数が少ない場合は逆に料金が高くなってしまうことです。枚数が少ないことにより、ほんの少しの印刷のために機械を動かさなければならないためそれが大きな負担になり得るわけです。業者としても、可能な限り一度にたくさんの印刷物をしたいと考えているのも事実になります。